改正・労働契約法 実務対応セミナー

 有期労働契約の進め方&無期労働契約転換の対策をお話します!

 昨年8月に「改正・労働契約法」が成立しました。(一部は施行されています)

 今回の改正の大きなポイントは、今年の4月1日に施行される 『5年を超えて働くパートタイマーやアルバイト、契約社員等、有期での労働契約は、本人からの申出があれば、自動的に期間の定めのない無期の労働契約に転換する仕組み』です。

 パートタイマーやアルバイト、契約社員等を雇用する企業にとっては、無期労働契約への転換を容認するか、何らかの対策を講ずるか、雇用管理の大きな見直しが迫られます。

 一方、5年超となる直前の対応では、有効な対策を講ずることはできません。

 そこで、今回のセミナーでは、改正・労働契約法の内容を踏まえ、基本的な考え方から、今後の有期労働契約の進め方、無期労働契約への転換対策等、具体的な対応についてお話します。 

 

  セミナー内容(予定)

  1.改正・労働契約法の内容

    (1)雇止め法理の法定化

    (2)期間の定めのない労働契約への転換

    (3)不合理な労働条件の禁止

  2.改正・労働契約法の実務への対応方法

    (1)5年超勤務の有期労働契約を無期契約に転換

      ①どのような場合に無期転換が生じるか?

      ②労働条件はどうなるか?

      ③会社としてどう対応すべきか?

    (2)有期労働契約労働者の雇止め

    (3)不合理な労働条件 

  3.まとめ&質疑応答 

 

  日  程

    1.平成25年 2月14日(木) 終了しました

    2.平成25年 2月 20日(水)  終了しました  mmamaoo

  時  間

    15:00~17:00(受付 14:30~)    

  場  所

    社会保険労務士上田事務所  セミナールーム

                          (JR・地下鉄新大阪駅 徒歩10分)

  講  師

    上田 正裕  (社会保険労務士 上田事務所)

  定  員

    各回 10名 ※定員になり次第、締切させていただきます。

  参加費用

    無 料

  対  象

    経営者 幹部社員 人事・労務・経理責任者様

    ※社会保険労務士、コンサルタント等、同業の方のご参加はご遠慮ください。

  参加お申込み

      参加お申し込みの受付は、終了しました。        

中堅・中小企業労務管理無料相談(初回無料)

お気軽にご相談下さい。相談場所は当事務所になります。

こんな時ご相談下さい

コンサル Blog
社会保険労務士 上田 正裕

中堅・中小企業の健全な発展のために

ブログ記事はこちらをお読み下さい。