多能工化 / 星取表の作成

 多能工化を進めたいと、サービス業のお客さんから相談がありました。

 従来は「多能工」の「工」の名前の通り製造業が多かったのですが、最近はサービス業でも積極的に取り組まれています。

 

 目的によって進め方も多少変わってきますが、必要なツールの1つに「星取表」があります。 

 「星取表」は、各社員の現状の業務内容&レベル、今後の「多能工化研修(教育)」を通して習得したものを「見える化」するために作成します。

 

 具体的には、丸を十字に4つに区切って、「ひとりでできる」・「予定通りできる」・「異常時に対応できる」・「指導ができる」のレベルと、「現状」・「挑戦中」・「目標達成」の状況を、色を変えて塗りつぶした一覧表です。

 

  こうすることで、各社員の状況が一目でわかります。

  

  打合せ時に「星取表」のサンプルをお見せしましたが、『目標設定や評価にも使えるな!』と、こちらも一目で気に入ってもらえたようです。

 

中堅・中小企業労務管理無料相談(初回無料)

お気軽にご相談下さい。相談場所は当事務所になります。

こんな時ご相談下さい

コンサル Blog
社会保険労務士 上田 正裕

中堅・中小企業の健全な発展のために

ブログ記事はこちらをお読み下さい。