部下指導ケーススタディ

 毎年この時期に、研修をさせてもらっているお客さん。

 今年のテーマは、「部下指導ケーススタディ」です。

 これは、よく1泊2日で行っている「管理職研修」の一部を、アレンジすることにしました。

 

 参加者は、社長を含めた役員の方、管理職、リーダー的な立場の方々が中心です。

 社内でありがちなテーマを何パターンか用意して、上司として部下に対してどう対応するか?をグループごとに考えて発表してもらいます。

 

 絶対正しい「正解」を出すというようりも、いろんなアプローチの仕方を知って&気付いてもらって、自分自身の「引き出し」を増やしてもらうのが狙いです。

 

 皆さん、「脳ミソ」に汗をかきながら考えて、自分の言葉で発表してもらいます。

 

 次に、私がグループごとの考えをまとめながら、ヒントを出したり、コメントします。

 

 そして、皆さんには、他のグループの発表や私のコメント等で気付いたことを、こちらが用意した「付箋」にどんどん書いてもらいます。

 

 皆さんの中で、やるべきことは決まりました。

 

 後は、どう日常の中で習慣化させるか?

 

 いい方法があります。 

 一度提案してみるつもりです。

中堅・中小企業労務管理無料相談(初回無料)

お気軽にご相談下さい。相談場所は当事務所になります。

こんな時ご相談下さい

コンサル Blog
社会保険労務士 上田 正裕

中堅・中小企業の健全な発展のために

ブログ記事はこちらをお読み下さい。